〜楽〜 自然と共に

アクセスカウンタ

zoom RSS 神話の島〜淡路島〜

<<   作成日時 : 2012/07/23 23:36   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

行きたいな〜と思っていた 伊弉諾神宮。初めて行ってきました。

日本神話において国産み・神産みに登場する伊弉諾尊、伊弉冉尊が祀られており、最初に生まれた島が淡路島とされています。

もしかしたら次回の神域セミナーで行けるかも?だけど1ヶ月以上も先のことだし、行けるかどうかも確かではない。
今月中に行くとしたら・・・他に行ける日が無い!ということで急遽決めました。

ご一緒したのは、いな組のお仲間 みきさん。
同じリラクゼーション系の仕事ということで、関わる人との繋がりがあり、メールは何度かやりとりしていました。
直接話したことはほとんどなかったのに(笑)、一緒に行くという意外な流れ
Facebookに「伊弉諾神宮にいこうかな..?」と迷いをUPしたら、一緒に行きたいですと意思表明メールを頂きました(伊弉諾神宮のことはよく知らなくて、私と神域に行ってみたかったらしいのですが)

それにしても、急に決めたことなのに、夜中の仕事が終わってから徹夜で直接行くという彼女の行動力には驚きです。

夜中の2時すぎぐらいに合流し、今日も下道(笑)。 23号〜快調に進み、朝の6時頃には兵庫県内にいました。
兵庫県内を走っていて、ふと「もしや西宮が近い?」と思ったら「西宮」の看板を目撃。(昨年末、ハムちゃんと行きました)
淡路島との位置関係もまったくわからず、同じ日に行くことも全く想定していませんでしたが、思いきり通り道にありました(笑)
また行きたいと思っていた西宮にも、帰りに行ける!と更にテンションUP


淡路島へと渡る橋は高速でした。海に囲まれていて眺めがいい
画像


7時過ぎだったかな? 淡路島に上陸〜
天気は快晴 久しぶりに見る海。キラキラでした
画像


とにかく伊弉諾神宮に行くことしか考えておらず、「淡路島」自体については全く知識も期待もありませんでしたが・・・なんて気持ちのいい島 
嬉しい予想外でした(笑)
自然、空気感、海・・・ヤシの木もありちょっとした南国ムード、初めて来るのに初めてじゃないような懐かしさもあり、ワクワク感もあり・・・なんとも不思議な感覚。

のどかな島をドライブし、ついに辿り着きました伊弉諾神宮
画像


鳥居の近くにありました↓
画像


全ての位置が計算され、熟知されていたという事実に鳥肌が立ちました。
画像


参道を進みました。
画像


拝殿
画像


参拝してから、境内を散策しました。

馬が・・・めざとく見つける私(笑)
画像


夫婦杉・・美しい
画像


キノコ生えてた
画像


9時ぐらいだったかな?お守りやお札などを買おうと見ていたら、拝殿から太鼓の音が!
拝殿に宮司さんや巫女さん達が10人ほど集まってる。さっそく駆け寄り、一緒に参加(してる気分)笑
朝礼?(っていうのかな?神社の場合でも?)が始まりました。
宮司さん方、10人揃って祝詞の合唱 ありがたや〜
大人数で唱えてるのを聞くことはあまりない・・・というか初めてかな?

ちなみに、その後は連絡事項を普通にお話していました。(笑)
画像


続いて、おのころ島神社へ。
画像

日本発祥の地と言われており、三大鳥居の一つと言われているそうです。
(淡路島に来たことがある)みきさんが この神社があることを教えてくれたので 行ってみました。)
拝殿はこじんまりとしてて、静かな感じでしたが、帰り際にはバスツアーの団体が・・・ツアーでもくるんですね〜。

続いて、お腹がすいたのでお昼ごはん。
どこにでもあるお店に入るより、ここだけにあるお店で食べたい!としばらく
吟味していたら 手打ちうどんのお店を発見。
淡路産の材料を選んで使っているらしい、そして気になったのが「玉ねぎうどん」。玉ねぎは淡路島の特産
メニュー表の写真ではよくわからなかったけど、二人ともこれを注文。
(こちらの写真のほうがわかりやすい↓ みきさんの写真をおかりしました
画像

切れ目をいれて揚げてある玉ねぎ(でかいの丸ごと)がつけ汁と共にいるので、ナイフでくずして うどんと一緒に食べます。
麺も、玉ねぎのうまみ・甘味が出ているつけ汁も、とっても美味しかったし、玉ねぎ自体もとても甘い それにしても玉ねぎ大きかった(笑) たぶん人生で 一度の食事でこんなに玉ねぎ食べたのは初めてと思われます。(笑)
また淡路島に行くことがあったら食べよ〜。


名残惜しいですが、日帰りのうえ西宮も行きたいということで、お昼を食べてからすぐ移動
本当にのどかで素敵な島でした。
画像



淡路島とさようならをして、1時間もかからなかったかな? 西宮神宮に到着。
画像

えびす様・・「豊かさ」です

何かがいそうな雲
画像


画像


またいた
画像


そうそう、以前いな組の田淵さんからいいことを教えてもらっていました。
(田淵さんありがとう
えびす講だったかな?年会費1000円以上を支払うと入講でき、これだけのお下がりが頂けます。↓
画像

そして、入講したという報告のご祈祷を、(私1人のために)して頂き、今後も受付時間中に証明書を見せれば無料でご祈祷して頂けたり、大祓の時には人形が送られてきたりなど、色々と特典があるというありがたい制度。これから行かれる方に、是非おすすめです。


さて、西宮のあとは・・・まだ帰りません。(笑)
奈良の大神神社へ。
道路が渋滞してたのと、疲れとで眠気ピーク(笑)
19時頃に到着しました。

うっすらと暗くなり始め、灯りが付いていました。
夕焼けで、社殿もオレンジっぽい色。
画像


夕焼けも綺麗でした。
画像


参拝後、ご神水をペットボトルにいっぱい頂き名古屋に帰りました。
家に着いたのは23時過ぎ。(笑)

ほぼ1日フル稼働して、楽しんで、恩恵をたくさん頂けた旅でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すごいエネルギー。
神社で充電しながら走る、って感じですね(*^_^*)

女将
2012/07/23 23:57
女将☆
確かに神社で充電してる(笑)
というより、神社目的じゃないと無理かも(笑)
UNO
2012/07/26 21:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
神話の島〜淡路島〜 〜楽〜 自然と共に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる