〜楽〜 自然と共に

アクセスカウンタ

zoom RSS 伊勢 神域セミナー

<<   作成日時 : 2012/02/08 00:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は伊勢の神域セミナーに参加してきました。

神域セミナーは色々と起こるけど、楽しくてやみつきになっております(笑)
久しぶりに、やっと来ました〜しかも2月に行きたいと思っていた伊勢!
今回は日帰りなので、あっという間だし、宴会もないのでちょっと淋しいけど(笑)

しかし、そんな楽しみにしている自分とはうらはらに、エゴちゃんは相当行きたくなたっかみたいで、数日前からフラフラしたり、頭、首、肩など右側に痛みが出たり しかもしぶとく当日も。


早朝には激しい雨でした。
九頭龍の時のどしゃぶりの記憶が蘇り、またあの再現?!と、ちょっとした恐れが沸いて来ましたが(笑)、だんだん止んできました

今回もいつものようにいなさんのサロン前に集合して、39名が大型観光バスで出発しました。
みんな色んなエゴが出ていて、時間の勘違いなどもあり、出発時刻は予定どおりにはいきませんでしたが、誰に何がでても人ごとではなく、みんなに共通する種でもあるし、それによる何らかの時間調整が行われている場合もあり、全てはうまくいきます。
何も起こらないはずのない神域セミナーなので(笑)、何が起こってもみんな普通に受け入れています。


そうそう、今回面白かったのが、(御垣内参拝があるため)みんなスーツ着用。
こんな光景は初めて・・・(写真の一枚でも撮っておけばよかったな〜。)

ほとんどが黒のスーツの、黒黒集団。はたから見たらちょっと怖いかな〜?(笑)
みんなのスーツ姿が見える貴重な光景でしたが、私もスーツ持ってなくて買ったし、伊勢の日が迫ってくるとFace Bookでも いな組メンバーがスーツ探しをしたり、買った〜という報告が飛び交っていました(笑)
服に苦戦した人多そうです(笑)


さて、バスは順調に最初の目的地、伊勢神宮の外宮に到着。
この頃には傘をささなくてもいいぐらいの小雨になっていました。

まずは神楽殿で神楽奉納を見ました。
笛?太鼓、いろんな楽器が鳴り出すとともに鳥肌〜!!(笑)
笛がピ〜ってなるたびに、ピ〜っと全身鳥肌立ちまくり・・・あれは一体何なんだろう? 音の波動が浄化力抜群なのか、魂が反応しているのか?

そして、巫女さんの舞や衣装にもウハっとなりますが、今回は男性の舞もありました。
頭を結って、長い袴みたいな衣装で、腰には刀とか、いろいろ着いていて・・・
妙に魅かれました。とってもカッコよかった
そして、見るのもいいけど、「自分があのコスチュームを着て踊りたい願望」の方が強かった(笑)

続いて、御垣内参拝しました。
外宮での御垣内は初めてなので、ワクワク
でも、時間が短いし、正直あんまりいろいろ感じている間もなく終わってもうた(笑)
記憶もまばら・・・なんだか外宮にいる間中、半分寝てるような ほわほわした感覚でした。

正宮以外にも、3箇所のお宮を参拝しましたが、個人的には風宮が一番心地よかった。風だけに心地よい風が吹いて来て、包まれた感じ。
自分のエネルギーが風なので、同化しやすかったり、馴染みがあるのかも?


外宮を参拝した後は、内宮に向かいました。
途中バスの中からふと外を見ると、雲が不思議でした・・・。
曇ってるし昼なのに、日の出の光のような・・・まさに太陽、天照を感じました。
画像



内宮参拝の前に、まずはおかげ横丁で昼食
てこね寿司を頂きました
画像


お腹いっぱいになったし、寒いけど・・・おかげ横丁で豆腐ソフトクリームを食べた〜。
うの花ドーナツも好きで買って帰ったけど・・・時間が経ったらギッシュになっていたので、あれはすぐに食べたほうがいいということが今回わかりました。(笑)


さて、いよいよ内宮。
風日祈宮を参拝してから、正宮へ。
参拝すると、2年前のセミナーの時と同様に、白い布全開 
玄関をオープンしてお迎えしていただき、嬉しい限りです。

こちらでも、御垣内参拝をしました。
御垣内に入ると、曇っていて太陽はどこにも見当たらないにもかかわらず、空がパッと明るくなったように感じました。
こちらもあまりゆっくり浸れる時間はありませんでしたが、心地よかった。
帰り際には、強い風が吹いて、それも神様からのサインだと感じました。


そういえば、今回の内宮で気になったアイテム「神杯」
画像

見た瞬間、あ・・これ買う!ってなりました。
椿で神鏡を見つけた時と同じ感覚。実際の用途とか一切関係なく『魅かれる』(笑) セレッチも神杯と幸鉾を、とっても嬉しそうに買ってました〜

ちなみに…今回は空と寿司と神杯の写真だけで、神域の写真を全く撮ってないですわ・・・。
傘もさしていなかったので、撮ろうと思えば撮れたけど…まったく撮る気がおきず。めずらしい・・・こんなこともあるんだな〜。


さて、内宮参拝の後は、猿田彦神社へ。
3〜4年前にハムちゃんと個人的に来た時には、あまりにひっそりとしていて「猿田彦さんお留守?」っていうぐらいに何も感じなかった、思い出の神社(笑)
その時以来の参拝です。

こちらでもご祈祷。巫女さんの舞の間、私はどこかに行っていました・・・
つまり寝てもぅた

今回は、どっしりしたエネルギーを感じました。
帰りに全員分のお守りを頂きましたが、色が何種類もあるのでどの色になるかわからない。
なんとなく赤かな? と思ってたら、やっぱり赤。
どっしりと地に足付けて、現実世界を行きなさいということみたいです。


さて、今回の神域セミナー、最後は伊雑宮へ。
天照大神様の荒御魂が祀られています。

着いた頃にはもう夕方、しかもとっても気のいいところですがちょっとマイナーな所にあるので、いな組以外には誰も参拝している人がいませんでした。
39名全員が、拝殿と鳥居の間の狭いスペースにキュンキュンに入っての参拝(笑) これも、神様からのメッセージの一つで意味があってのことでした。

私は参拝しだすと同時に、(物理的な理由では)右目がコンタクトにゴミが入った時のような激痛。
目を開けると痛いので、つぶったままで、右目だけ だらだらと涙を流しながらの参拝(笑)
そうなりながらも、自分の祈りに集中をしていると、風の音が耳にすごく入って来たので、「自然から答えを受け取れってこと?」と漠然と感じていました。

すると帰りのバスの中で、いなさんが伊雑宮でのメッセージの一つとして同じ内容のことを言っていたので、私はちゃんとメッセージを受け取れていたんだな〜と、自分で驚いた。
もっと自分の感覚を信頼しよう、そしてもっと自然と繋がって、感じて、耳を傾けていこうと思いました。

日々のエゴエゴ生活の中で忘れてた・・・もっと自然の中に、空や雲や、鳥の声に答えがあるってことを。

そういえば、クリスタルフェアの時にも、よっちゃんのカードリーディングで「頭で考えるのではなく、感覚を信頼して」って言われてたな〜。
そこを思い出して、また明日から再スタートです








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
伊勢 神域セミナー 〜楽〜 自然と共に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる