〜楽〜 自然と共に

アクセスカウンタ

zoom RSS 金刀比羅神域セミナー☆2日目

<<   作成日時 : 2012/09/07 08:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

早朝4時半、旅館を出発して、金刀比羅宮へ。
30分ほど前から降りだした雨も、ほぼ小雨に。
ほんとに浄化の為だけに、タイミングを合わせて降ってくれたみたいです。

寝不足だからか、行きたくない自我ちゃんが暴れてか、800段以上ある階段は、やけにキツイ・・・
階段ムリかも!と言っていた晶子ちゃんのほうが、順調に登ってる・・・(もう、苦手とはいわせません 笑)

30分ぐらいはかかったのかな?限界近し! という頃にやっと本殿前に到着。
そして、早速ご祈祷。
こんなに早朝からご祈祷をしていただけるとは・・・

頭を下げてお祓いしてもらう時は、普通は白いパサパサしたやつ(名前わからず)だけど、金刀比羅のは「金色」そしてデカイ。
しかも、1人ずつに背中に触れて祓って頂きました

拝殿横にある睦魂神社。大物主様です。
画像

ここのキメ細かくて、冷んやりとした氣・・・鳥肌が立って涙出て来ます。
この氣は、魂レベルでご縁があるようでなんだか特別・・・。
細胞から反応している感じ。やっぱりルーツは出雲だわ・・・。

ご祈祷後、ここでお百度している お仲間がいたので、私も参加しました。
「自分のやり方ではなく、創造主の意図に合わせる」
これが自我と共に生きている私達の究極の課題です。
意図を変えるという決意を、改めて祈ってきました。

あとは朝食の時間に合わせて宿に戻れるように、それぞれの時間を過ごしました。

霧と山々の風景が、とても幻想的で、神代にタイムスリップしたような感じでした。
感動しながら、たたずむセレちゃん 絵になってたので思わず撮った。
画像


セレちゃんとお話しながら、登ってきた階段を一緒に降りていきました。
そして最近心にひっかかっていたことを聞いてみました。
「神様であるイザナギ イザナミが最初の男女のカルマを生むぐらいなんだから、神様でも解決できないカルマなんて私達が解決できるの?って疑問に思っちゃう」と。
そしたらセレちゃんが教えてくれました。
「神様が自分たちとは別次元という存在に神格化されてしまったことが間違いで、残念なことって、伊弉諾神宮の宮司さんが言ってたよ。だから神様ももともと私達と同じ存在なんじゃない?」と。

確かに、宮司さんその話してました・・・。ちゃんと聞いてて、確かに!と思っていたけど、自分の中の疑問と その話はその時にはリンクしなかったみたい。
セレちゃんから聞いて、やっと自分の中で繋がって腑に落ちて、「どうして神様なのに過ちをおかすの?」と、今までに感じていた神様への不満が消えていきました。

もともとは私達も、みんな神様だった。今は人間という形をとっているだけ。
神様という存在に祈る事を通じて、そこに戻って行く。思い出させてもらうんだなってことに気付かせてもらいました。ありがとう、セレちゃん
これを聞くために、なんとなく一緒にいたんだね(笑)・・・あ、思えば伊弉諾神宮のご祈祷の時も隣にいたわ(笑)


神馬にも会えました。
画像


宿で朝食を済ませて出発。次は西宮神社へ向かいます。
淡路島ともさようなら。鳴門の渦潮の見える橋をとおりました。
(渦はなんとなくわかった)
画像


SAにて。 綺麗な景色
画像


日本の国旗と、花の鮮やかな赤が目に飛び込んできました。
画像



途中渋滞があって遅くなったため、予定が変更になり、先に昼食を頂いた後、西宮に行きました。

西宮神社
画像


伊勢と繋がっている拝所。なんかここ・・すごかった(笑) うまく言えず(笑)
(ハムちゃんが知らないうちに撮ってた写メ。↓すごい光)
画像


一期生(同期)の6人で記念撮影。これだけ揃うのは久しぶり。
画像

最初は20人近くいたのかな? その同期も残るは8人。
しかも個人カウンセリングになってからなかなか6人でも揃うことはない。
それぞれが変化して違う流れに入っているけど、でもやっぱり同期。
この写真をfacebookにアップして、みんながくれたコメントを見ていたら、改めて感謝やいろんな気持ちがわいてきてウルウルしました。

どちらかというとそれぞれ我が道を行っていて、そんなに絡むこともない(笑)
だけど魂レベルで深い所で繋がっていて、信頼してる感覚。
だから今世の表面的なことを多く語らなくてもいい・・・そんな感じが強い。
そんな仲間がそれぞれ頑張りながら、近くに存在してくれていること自体が、心の支えになっていたということに改めて氣付きました。ありがとう


西宮神社参拝で、今回の神域セミナーのな定は全て終了。あとは名古屋に帰るのみ。
今回は特別にすごいことは起こらなかったな〜なんて思っていたら、違った!(笑)

戸隠に続き、またもや神様は自然を通じてサインをくれました。

帰りのバスの中からみんなで見たのは、カルマの解消を示す大きな虹
画像


しかもダブルに・・。大興奮のあと、勝手に涙があふれてきて嗚咽。(笑)
嬉しいやら、赦されたような感覚やら、確かに守られているという感謝の気持ち・・・訳も分からず泣ける。魂から反応してる。
そして前の席の孝ちゃんも、お隣のハムちゃんも嗚咽(笑)
ハムちゃんとは最近 同時に嗚咽率高い(笑)

神域セミナー・・・いつもいつもすごい恩恵を頂いていること、共に同じ目的に向かって学んでいる仲間と貴重な体験ができること、そしていつも導いて下さる いなさんに改めて感謝です。

一緒に虹を見て、心の底からみんなで幸せになりたいと思いました。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
荘厳「みこし渡御」/金刀比羅宮例大祭
讃岐路に本格的な秋の到来を告げる香川県琴平町の金刀比羅宮例大祭は10日夜、最大の呼び物「みこし渡御」が古式ゆかしく営まれた。本宮から表参道に向けての石段をみこしを担いだ時代行列が連なり、見守る参拝者を平安絵巻の世界にいざなった。例大祭最終日の11日は午前10時から、神事場で献馬式や金刀比羅舞の奉納などがあり、みこしは午後9時に再び本宮へと出発する。 ...続きを見る
ローカルニュースの旅
2012/10/11 23:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
金刀比羅神域セミナー☆2日目 〜楽〜 自然と共に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる