〜楽〜 自然と共に

アクセスカウンタ

zoom RSS Gladiator

<<   作成日時 : 2011/12/17 22:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

グラディエーターのDVD、見るたび泣ける〜(笑)
まだ癒しが足りてないかな? 泣いてどんどん解放します。


Gladiator(剣闘士)はイタリア語で Gladiatore。こっちのほうがしっくりくる。 

これ見て泣く人って、古代ローマの前世でグラディエーターをやっていたり、それに近いようなことをしていた人なのかな? (ね?セレッち)
私もたぶん有りだな〜・・10年以上前だけど、私実際にコロッセオにも行ってるし。
着いた時間が遅くて、中には入ってないけど、もし入ってたらきっと反応していたんだろうな〜と思います。



イタリアに行った時は、色々ありました。
前世とかスピのスの字も知らない頃だったので、理由がわからなかったけど。

ミラノのドゥオモの中に入った時に、パイプオルガンの生音と合唱の歌声に泣き、火山の噴火で沈んだ街ポンペイに行った時に、私はここに居て、ここで死んだと思い・・・。
ナポリでは吐き気&貧血の体調不良でご飯食べれず。
今思えば反応しまくり、完全にやられてましたわ・・・(笑)

当時は、ただ反応しただけだったけど、スピを勉強した今なら癒して手離せます!
旅先での反応も、DVDでの反応も、そんなツールとして活用していこうと思います。


次は「ダンス・ウィズ・ウルブス」と「トリスタンとイゾルテ」を観る予定・・。
ネイティブアメリカンに、アイルランド・イギリス人の悲恋・・反応すること間違いなし。
どんな役の人に、どんな感情が沸き上がるかな〜・・・?(笑)

ほんと、自分でもびっくりすることがあります。
泣いたり、懐かしかったり、異様に恐怖を感じたり・・・。

「アレキサンダー」に出てきたペルシャ軍のサラディンとか、「王妃の紋章」に出てきた忍者みたいな人の集団は本気で怖かったな〜(笑)


ちなみに、セレッちは「日本昔ばなし」の歌、ぼうや〜♪の龍に乗ってるシーンで、嗚咽するほど泣いて、自分でびっくりだったらしい(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
グラディエーター時代は、コロッセオで虎(動物側)を場内へ送る人だったです(笑)戦士でないんだなー。動物と話せる能力を隠していることで、戦いで死を迎えた側への相当な罪悪感に苛まれておりやした。これ知らんかったっけ???

そういえば「ダンス・ウィズ・ウルブス」って知ってるけど、どんな映画だったっけ???
私は今年の正月は「風と共に去りぬ」で過ごします!
ぼうや〜♪で泣いたセレッちです
2011/12/18 00:21
虎ちゃん送りこんでたの〜?(笑)
知らんかった! 色々やってますな〜(笑)
ダンスウィズウルブズ、有名だけど私は観るの初めてなんですわ。
ケビンコスナーが出てた映画で、ネイティブアメリカンと関連してることぐらいしか、わからんです。
またお貸しするよ♫
爆笑したUNOっちです。
2011/12/18 01:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
Gladiator 〜楽〜 自然と共に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる