〜楽〜 自然と共に

アクセスカウンタ

zoom RSS 神域セミナー〜貴船・天橋立編〜

<<   作成日時 : 2011/10/27 00:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

10月24、25日、いなさんの神域セミナーで京都方面の神社に行ってました。

24日は、貴船神社・天橋立神社。
個人的には今回行く神社はずべて初。 

朝の7時頃に、いなさんのサロンを出発。
今回の人数は29名。貸し切りの大型バスで快適です 
これまでのセミナーのPeaceと書かれたバスや、四葉のマークに続き・・・
今回は平和観光(笑)

1期生(同期)の参加メンバーは、前回の出雲のメンバープラス水野さん!
水野さん・・・集合時間になっても現れず・・日にち間違えて来なかった歴があるので、ともちんと「まさか〜!??」と言ってたけど、ちょっと遅れて無事到着。
良かった〜、思わず拍手(笑)


今年5月の宇佐の神域セミナーから、熊野、厳島・出雲、そして今回の貴船・元伊勢。
それぞれの神域で違うご神徳がありますが、一連の流れを通じて受け取れるものもあります。

宇佐・出雲は行く気満々でしたが、熊野と今回の貴船もスルーしかけて危なかったので・・・こうして自我に負けそうになりながらも、全ての神域ツアーに参加した自分を、改めて褒めようと思います。

自覚していようがいなかろうが、目に見える部分でも見えない部分でもいろんな抵抗が出たりします。
仕事の都合や、金銭面も不安もついてまわります。
それでも神域セミナーに「参加できた」という事実・結果は、「受け取る」「変容する」「赦す」「魂本来の目的を果たしたい」いう意図が勝ったということだからです。

そして、それぞれいろんな抵抗を乗り越えたメンバーと一緒に旅が出来るということも、とてもありがたいことです。


少し話が飛びますが、宇佐、出雲、貴船の3つに参加してる人は、まず陰陽師をやっていたと思って間違いないですって、いなさんが言ってた。
陰陽師の話をする時、いつもいなさんと目が合う・・・というかこっちを見てるっ!(笑)
自覚もしておりますが・・・まだまだ手離すべきことがあるのかな?!

しかし、結構な割合で3つとも参加してる人がいる気がする・・・?! 
姫、角ピーに、セレッチ、うっち〜・・・陰陽師のにおいがぷんぷんする方々だけでなく(笑)、ハムちゃんとかも・・・。
 


さて、色んなお話を聞いたりしながらバスで移動すること2時間あまり。
最初にたどり着いたのは貴船神社。
縁結びのパワースポットで有名らしく、平日だけど若い女性をよくみかけました。


まずは奥宮へ(主祭神:高おかみの神)
画像


下から沸きあがるようなエネルギーと熱を感じました。
画像


角ピーがとってもお気に入りだったようです。
「わたし貴船になりたい」言ぅてた


私が気に入ったのは、次に参拝した結社。(主祭神:いわなが姫神)
画像

参拝中、前からひんやりした心地良い風が吹いて来たのと同時に、包まれるような暖かさ。
「気で受け取っていきなさい」と言わんばかりの体感覚。
神意のみを伝えるという、いわなが姫神の芯の通った強さ、その奥にある優しさを感じ、こんな人になりたいと思いました。


散策中によくみかけたお花
画像




結社を参拝後、お昼ごはんを頂きました。
本宮鳥居横の鳥居茶屋?さんだったかな?
湯葉などの食材を使った、京都らしい繊細でおいしいお料理でした。
画像



食事の後は本宮を参拝。
画像


ちなみに本宮にも奥宮でも、ご神水をいただけます。
角ピーやともちんは、「美味しい」って言ってたけど、私やハムちゃんなどの感想は「苦い」。
魂を癒してくれる水だそうですが・・・苦いだけでなく、飲んだら喉のあたりがキモいわ、鳥肌立つわ、ゲップが何度もでるわ(笑) おしっこが異常に近くなるわ・・・・
癒されたくない子が暴れてました〜苦笑
これもありがたい、恩恵ですが。


貴船を出発すると、天橋立近くのホテルに向かいました。
意外と貴船からは遠いですが、運転手さんの素晴らしい運転で時間が短縮され、
天橋立神社にも参拝可能になりました。


空が印象的
画像


誰かが虹も見つけてた みんなで見られることに感謝です




松並木の道を歩きます。
画像



10分ぐらい? 歩くと拝殿があり、みんなで参拝。
画像


ちょうど夕日が沈みかけて、金色の光を放っていました。
画像



参拝を終えると、ホテルにチェックイン。
天橋立ビューの豪華なホテルでした

今回のお部屋割は、あみだによる「自我はずしメンバー」
結構、1〜4期がバラけました。
同室させて頂いたのは、3期のよっちゃん、4期の田淵さん、青木さん(おかあさん)。
普段そんなにお話することがないので、こういう交流も面白いです。


お部屋に荷物を置き、少しフリータイムのあと夕食。
数あるお部屋の中から、今回貸し切りになったお部屋の名前は「金引」
これも偶然ではなく、豊かさを受け取ることにコミットしている私達にとってすばらしい恩恵です。


食事やお酒がすすみ、恒例のジャンケン大会→歌や踊りの世界へ・・・(笑)

フラダンス!!
画像


さえ女将の踊りは、次元が違う(笑)
画像


次元が違うといえば、うっち〜の尻文字も!!
写メ撮ってなかったことが心残りでございます。
素晴らしいキレで、目が釘付け&大爆笑でした!!

ともちんは一発芸で(事件が勃発してあわてて一休さんのところに駆けつける「しんえもんさん」)をしてた(笑)
私が「似てなかったよ」って言ったら、「昔はみんなに似てる似てる言われたんだよ・・・」とちょっと寂しそうにしてる様子がなんだかとってもかわいかった〜(笑)

こちらは私が変顔一発芸をしてゲットしたご神水↓
画像

宝珠の形の容器がなんともかわいい
水の教えが心に響きました

そうそう、今回自分の中で「恩恵を受け取る」ということについて、一つ変化がありました。

私は毎回、ジャンケン大会で1回も勝てなくて、いつもドベっちになる人でした。

勝ってこの商品が欲しいとか欲しくないとか、ジャンケンという手段が問題なのではなく、これまでのジャンケン大会を通じで、私の場合は自分が「受け取る」ということにあまりにも貪欲(=受け取る価値がないという自己否定や、受け取ることに罪悪感があり「受け取らない」という決めごとをしている)ということに気付いていたので、そういう自分も変えたい、結果を出したいと思い、行く前から祈りました。

1位にはならなかったですし、一番欲しかったものが手に入ったわけではありませんが、何度かジャンケンに勝ち、2番目に狙っていたものが手に入りました。
これはあくまでも個人的な学びで、ジャンケン大会の捉え方は自由ですが(笑)
私にとっては「ジャンケンに勝てた」という現実を創りだしたこと、「恩恵を受け取る」ことにコミットして結果を出せたことで、「受け取らない」という結果を出し続けてきたこれまでの潜在意識の意図を、塗り変えることができました。
これも自分で自分を褒めようと思います
自分を褒めることも、してこなかったことの1つなので・・・(笑)

ちなみに次に、いつどこの神域セミナーがあるのかはわかりませんが、次回はさらに宴会芸で一皮向けようと、セレッチと秘かに企んでおります。(笑)


おいしいご飯&楽しい宴会を終えた後は、部屋に戻り各自でワークをしたり、それぞれの時間を過ごしました。
今回も、ともちんに整体の施術をしてもらった〜♪ 極楽です 
暖かいエネルギーに癒されます いつもありがとう

2日目に続く





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんとー 陰陽師はやってたと思ったが間違いないときたかっ!! まっエネルギー誤用をや〜らかした〜のね〜って感じだわ。
さえ女将最高だね! そっち側でさえ女将を是非見てみたかったですわっ 次回は、宴会芸を披露した後にそちら側に回って楽しもう 次回は卓球もね
陰陽師のセレッチです
2011/10/28 01:02
セレッちコメントありがとう
陰陽師、前にもいなさんから「式神使ってましたよ」言われたけど・・・(笑)未だにこっち見ながら言われるぐらいだし(笑)もっとしっかり癒して、手離す必要がありそうだよね〜。
セレッチもかな〜!?
さえ女将、ほんと面白くて…とりあえずフラではなかった(笑)
宴会芸、次回1番のりでやろっか〜!?特訓せねば(笑)先輩!! ご指導よろしくお願いします
卓球も、次回のお楽しみに
陰陽師のウノッチです
2011/10/28 21:48
なんと、宇佐、出雲、貴船、
ついでに熊野も全参加の私は
陰陽師だったのですねぇ。感無量。。。
尻文字は私も○十年生きてきて
初めての経験でしたが
みなさんに喜んでいただけて
何よりでした
次は、卓球で!!
陰陽師のうっち〜です
2011/10/29 22:58
うっち〜コメントありがとう
ほんと、あなたのお尻に感無量…(笑)。
今度はその様子を激写したいわ〜(笑)
ちなみにハムちゃんは近くの席で{自分の名前じゃない時も、私もやるの?}っていう、うっちーの表情ややりとりを一部始終見ていたらしく、それもかなり面白かったらしいよ〜
陰陽師のウノッチです
2011/10/30 00:01
なんと!そんな細かいところまで
ハムちゃんに見られていたとは
人を楽しませたり喜ばせたりする
っておもしろいねぇ。
そんな仕事をやっていきたいなぁと
真剣に思い始めた今日この頃。
尻文字のうっち〜です
2011/10/31 14:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
神域セミナー〜貴船・天橋立編〜 〜楽〜 自然と共に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる