〜楽〜 自然と共に

アクセスカウンタ

zoom RSS ルーミーの詩

<<   作成日時 : 2010/11/18 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何度かブログの中で紹介している、ペルシャの詩人「ルーミー」(メヴラーナ)
(関連記事「7つの言葉」、「ルーミー」

ルーミーのこと詳しくはないけど、なんだか自分の中では、心の師匠
時々その言葉に触れたくなる。

ルーミーは日本ではほとんど知られていないけど、世界では最も有名な詩人。
マドンナやデミ・ムーアなどが詩を朗読しているCDが出てて、私は持ってる(笑)
詩を訳すほどの英語力はないけれど、聴いているうちに、自分の中にその言葉がおちていくような気がするから・・





エハン・デラヴィさんのサイトで見つけた、ルーミーの詩

「魂の集い」 


魂の集いに
とび込んできなさい
楽器のように自分を響かせなさい

あなたのなかの
小さな「私」を消して
溢れてくるいのちの流れに身を委ねなさい

そのとき街を歩けば歩くことの
ざわめきのなかにあれば
ざわめきになりきることの歓びがこみあげてくる

今が歓びに塗られると
昨日までのすべてが 明日からのすべてが
歓びに入れかわる

冷たい視線をうけようが
恥さらしと言われようが
情熱を飲み干し 我を忘れなさい

魂と魂の
輪のなかに坐り
両眼を閉じ 心の眼を開き 静かに腕を広げ

飢えた狼の心を解き放ち 
満ちてくる羊飼いの無私の愛を感じたら
抱きしめてもらいなさい

夜になって恋人たちは
求め合わなくてもご馳走に口をつけなくても 
愛しい人の唇を心のなかで味わうことができる

失恋を嘆くこともない
十回でも二十回でも愛する人は
現れるのだから心配することはない

迷いを捨てなさい
恐れが引きよせる思考から抜け出しなさい
着飾っている「私」を脱ぎ捨てるのです

あなたがあなた自身を決めるのです
自分でつくりあげた牢獄のなかに
居つづけるか 出ていくのか 

扉は大きく開いています
思いきって飛び出してきなさい 
広大ないのちの流れの中に身を委ねてみなさい

By Rumi, interpreted by Michiko Jujo and Sanzo Arakami




そしてYou Tubeで見つけた、どなたかの作品


こんなふうに、私もルーミーの詩と、自分が撮った写真とコラボして、写真集出したい・・!!
一番困るのが、ルーミーの詩集は日本語のものがほぼ手に入らないこと・・・洋書ではいっぱい出てるんだけど。




A Gift of Love
Rasa Music
1998-08-25
Deepak Chopra

Amazonアソシエイト by A Gift of Love の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Rumi ~ルーミー その友に出会う旅~
ヴォイス
エハン・デラヴィ

Amazonアソシエイト by Rumi ~ルーミー その友に出会う旅~ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ルーミーの詩 〜楽〜 自然と共に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる