〜楽〜 自然と共に

アクセスカウンタ

zoom RSS ギリシャ・トルコ・エジプト 15日間の旅 1、2日目

<<   作成日時 : 2010/10/21 01:57   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

10月3日(日)から、友達のヒロリンと「エジプト・ギリシャ・トルコ 15日間」のツアーに参加してきました。

16時半に名古屋駅に集合。
参加者は28名。(私達と親子1組以外は、定年退職後?のご夫婦達でした)

専用バスに乗り、約4時間で関西国際空港に到着しました。

関西国際空港は、手荷物に20ml以上の液体は手荷物として持ち込めないので、手荷物検査の前に未開封の水1本と、飲みかけの水半分を飲み干して、水っ腹で飛行機に乗りました。
さすがにトイレが近くなる(笑)


23時25分発のエジプト航空で、まずはエジプトのカイロへ向けて出発しました。
カイロからは、ギリシャのアテネへ乗り継ぎます。

フライト時間は約13時間半・・・私は今まではあまり飛行機で寝れない人でしたが、私もヒロリンも首が痛くて何度か目が覚めるものの、結構寝れたので、それほど時間が長いと感じることもなく、無事カイロに到着。
画像


そういえば、エジプト航空の利用は約10年前、エジプト旅行に行った時に国内線で利用して以来。
その時は、フライトが遅れたり、着陸時に何度も旋回したり、人が座っていないイスが倒れて白い蒸気が立ちこめたり(笑)・・・いろんなことがありましたが、今回も着陸時に、何か部品が出て来ました。(笑)
画像



カイロ空港では、乗継まで2時間以上フリータイムがあったので、身支度をしたり、お土産の下見をしたり、カフェで過ごしたりしました。
(空港ではエジプトポンドだけでなく、ドルや円、ユーロ、いろんな通貨が使えますが、おつりはエジプトポンドで来ることが多いようです)

ちなみにお土産の店では、お国柄なのか、割れている香水瓶、写真建て、コップなど、結構な数が普通に売られてました(笑)


カフェでは、ヒロリンがブルーチーズの乗ったピザを注文。
1ピースがでかい。
(隣の席の子供が食べていたハンバーガーも巨大でした)

結構こってりだったけど、意外にもほぼ一人で完食してました
画像



そしてカイロを出発。
約2時間後、名古屋を出発してから丸1日以上経って、やっとアテネに到着しました。

画像



到着したのは現地時間の13時半頃。
そのまま市内観光に突入です。
着いてすぐ観光というきついスケジュールと、半袖でも厳しい暑さでしたが、意外と私もヒロリンも元気

ギリシャに来るのは初めてで、古代遺跡のイメージが強かったですが、なんだか空港内の店やバスの中とか、とても清潔で、北欧的なセンスのカッコよさがありました。

おまけに、文字や言葉もなんだかカッコいい・・・だけどギリシャ語を頑張って覚える気がせず、滞在中はエフハリスト(ありがとう)とカリメーラ サス(おはよう、こんにちは)だけで、乗り切りました(笑)



空港を出て、まずはパルテノン神殿のある、アクロポリスの丘に向かいます。
街は細い路地と、坂道、駐車車両がいっぱい。

バスの車窓からは、彩雲を見つけました。
いきなりのいい兆候に、今回の旅が素晴らしいものになりそうな予感がしました
画像



40分ぐらいで、パルテノン神殿のあるアクロポリスに到着。
駐車場から少し歩くとブーレの門があります。
画像


この辺りで、見たことのない美しい蝶が舞って、歓迎してくれました。
ちなみにその蝶は、外国人のおじさんのシャツにしばらくブローチのように止まっていました。
きっとこのおじさんは特に歓迎されてたんですね?(笑)


画像

ギリシャ神話、知恵の女神アテナが祀られたパルテノン神殿

一度は見てみたいと思っていた建物です。
懐かしい感じがしたので、前世でご縁のある場所かもしれません。


現地ガイドさんから、ひととおりの説明が終わると、フリータイムがありました。
この辺りは丘になっているので街が見渡せて、気持ちがよかった。
画像



その後、1896年近代オリンピックの会場となった競技場に行きました。
画像


これで今日の観光は終わり。
18時頃、市内中心部にある宿泊ホテル、「2FASHION HOUSE」にチェックインしました。
この旅ではとっても貴重な2連泊です。

このホテルは最近流行っているという、デザインホテルという個性的なタイプらしく、近代的な感覚の内装と、手で押して開けるエレベーターのドア・・新旧混じっていて面白かった。
しかも階ごとにコンセプトがあるようです。
私達の泊まった階のデザインは微妙でしたが・・(笑)

ちなみにレストランはサッカースタジアム風。
食器類もシンプルだけど素敵でした。
画像


この日の夕食は、オプショナルツアーの「タベルナ(居酒屋風レストランでの)舞踊ディナーショー」に参加される方は付いていましたが、私達は参加しないので、近所のスーパーに買いに行くことにしました。

サンドイッチか何かを買う予定でしたが、あまりいいものがありませんでした。野菜とパンを買って作ろうかとも思いましたが、野菜の値段が高く、元気も種類もなかったので、とりあえず水を何本か買って店を出ました。
(ギリシャも水道水は飲まないほうがいいですが、ミネラルウォーターはスーパーで買えば1本20〜40円ぐらいでした。)
ヒロリンはお酒が飲めるので、現地ビールもお買い上げ

そして、近くのテイクアウトの店に行きました。
ベーグルやフランスパンに肉などを挟んだサンドイッチなどが売られていました。
巨大なので私達には2人で1個で十分です。
私が肉を食べないので、トマト、レタス、オリーブペーストのサンドを買いました。

さらに野菜がいっぱい食べたかったので、パックに入ったサラダ(これも2人で1個で十分)も買いました。

ギリシャ語が話せない上、店員さんもほとんど英語がわからなかったので、パック入りのサラダだけでも買えるし、別料金でドレッシングや、コーンなどのトッピングが出来るということがわかるまでに時間がかかり大変でしたが、結局味のわからない黄色のドレッシングをかけたりする勇気もなく、無料の塩をかけてもらっただけのシンプルサラダになりました。(笑)

そんな夕食でしたが、部屋で手軽に済ませて、翌日に向けて早く休む事ができました。
(オプション付けた方は、20時ぐらいから出発していたのでちょっときつかったかも?)

私は今まで、旅先ではなかなか寝れない人でしたが・・・すぐに爆睡。
今までの旅のパターンや常識が変わるような・・・そんな予感のする旅が始まりました

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ギリシャ・トルコ・エジプト 15日間の旅 1、2日目 〜楽〜 自然と共に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる