〜楽〜 自然と共に

アクセスカウンタ

zoom RSS 叡智がつまった本

<<   作成日時 : 2010/09/29 22:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

私が今まで読んだスピリチュアル系の本の中で、特に「叡智がおしげもなく詰まってて、すごいな〜」と感じたのが、ゲリー・ボーネル著の「アトランティスの叡智」です。

古い時代の方が発展してないという一般的な考えを超えた、アトランティスのような超古代文明とその叡智、大きな宇宙のサイクルに興味を持つようになって、買った本です。

難しいのでなかなか読み進められない人も多く、確かに理解しながら読むには時間がかかりましたが、私にとっては、未知のことがわかってワクワクでした。


他にもエドガーケイシーの本などで、アトランティスやエジプトのことは色々わかりましたが、最近また、さらに深い衝撃を受ける、叡智について書かれた本を読みました。

ドランヴァロ・メルキゼデク著の「フラワー・オブ・ライフ 神聖幾何学の秘密」
です。

本のタイトルを聞いたことのある人や、何かわからないけど幾何学模様が気になる、なんていう人もいるかと思います・・なぜなら私がそうだったから(笑)。

私は昔からケルトの幾何学模様やマンダラが好きだったり、気になったりしていて、「フラワー・オブ・ライフ」も何度か本屋で見たことはありましたが、その度に「難しそうだリ、高いし・・・」と思って買うのをやめてきました。


でも今回、やっと読むことが出来ました。


先日のりちゃんと電話していた時に、ふと、「フラワー・オブ・ライフ」持ってるって聞かれ、「知ってるけど、持ってないよ〜」と答え、そして何か違う話になったままスルーしてしまったのですが、数日後にそのことを急に思い出して、「そういえば、フラワー・オブ・ライフのこと何だった?」とのりちゃんに聞き直しました。

実は私が今度行く「ギリシャ・エジプト・トルコ」のツアーを決める前、そのツアーにするか、トルコだけのツアーにするか迷っていました。
その頃からエジプトの夢をみたりとか、エジプトシンクロがちょこちょこ来ていて、のりちゃんにもそのことを話していたのですが、どうやら、のりちゃんの中で「フラワー・オブ・ライフ」で書かれているエジプトの事と、私がエジプトに行く事がシンクロして感じられたようです。

それで私も、読みたくなり、今まで難しそうで買わなかったけど、ついにベストタイミングで買うべき時が来たと感じました。

(のりちゃん、きっかけをくれて、ありがとう

旅行の前に読みたいと思って、すぐにネットで1巻を注文しましたが、在庫確認、入荷待ち状態が続き、いまだに未入荷。

1巻から読まないとわかりにくいらしい・・・ということで、まず1巻が欲しかったのですが、エジプトの事が特にたくさん載っている、在庫ありの2巻を先に買って読みました。(2巻で完結)



神聖幾何学模様について、私は説明出来ないし、その図形について説明している数学的な部分は、読んでもさっぱりわかりませんでした・・・脳が勝手にスルーします(笑)

というのも、私は文系の脳で、数学、化学・・・理系は学生の時から大の苦手で、成績も悪かった・・・(笑)
(でもこれを機に、めげずに読んで、少しずつ苦手意識を克服して、脳のバランスをとっていきたいと思ってます)


しかし、数学的な説明ばかりが書いてあるわけではなくて、作者がトート(エジプトの神)から受け取ったメッセージを体現していった実話や、宇宙のこと、アセンションのこと、古代エジプトのこと、インディゴチルドレンのこと・・・などなどいっぱい書かれていて、すごい本でした。


受け取り方は人それぞれですが、私は真実だと感じて、受け取りました。

魂が反応して、いっぱい泣きました。
もちろん一般的に泣く内容ではないし、泣き所も私自身、魂が反応したからとしか説明が出来ません。

なぜなら、私がまず泣いた所は、(作者がエジプトで取り組まなければいけないことがあり、それに必要なため)「トートはアトランティスの言葉を教えてくれました」という所。(笑)

次に、ハトホル神の顔(銅像)の写真を見て号泣。

そして以下の内容で号泣。

「ここ地球にいる私達はみなルシファーの実験の一部であり、すべての人がこの道(神と分離して、現実が創造される)を選択してきたこと。」

「私達が今、あるいは来るべき日々、アセンションしたマスターとして地球を担っていくこと。」


さらに、あとがきの言葉で号泣しました(笑)

「あなたには選択があります。
標準的な人々の見方に従って生き続け、物質的な快適さを追求したり、力によって思い通りに支配したりすることが目的の人生も可能です。
そしてまた一方では、外界の世界は自分が所有するものではなく、自分の人生の喜びや愛を表現する場であると気づくこともできます。
外なる世界と内なる世界は一つです。
あなたの輝くチャクラに純粋な生命の力を深く吸い込んで、マカバを生かしてください。
どうか恐れずに未知のものにハートを開き、あなたの前に現れる一人ひとりの神の眼を、子供の眼で見つめてください。
それがすべてです。
とてもシンプルなのです」


ピンときた方はぜひ、この本の叡智に、触れてみてください

難しくても、クレーム受け付けません(笑)




フラワー・オブ・ライフ―古代神聖幾何学の秘密〈第2巻〉
ナチュラルスピリット
ドランヴァロ メルキゼデク

Amazonアソシエイト by フラワー・オブ・ライフ―古代神聖幾何学の秘密〈第2巻〉 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NEW アイテム
最近、私のもとにやってきたアイテムを紹介します{%拍手webry%} ...続きを見る
〜楽〜 自然と共に
2010/11/29 22:31
すべては1つ
最近、以前の記事「叡智が詰まった本」で紹介した、ドランヴァロ・メルキゼデク著の「フラワー・オブ・ライフ」1,2巻を2回読みました。 ...続きを見る
〜楽〜 自然と共に
2011/01/26 02:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
叡智がつまった本 〜楽〜 自然と共に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる