〜楽〜 自然と共に

アクセスカウンタ

zoom RSS 諏訪

<<   作成日時 : 2010/07/13 00:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先日のスピリチュアル講座で、日々の祈りに使うといい、ある言葉を教えて頂きました。

すべてを作り出したのは、目に見えない大きな存在。
創造主、グレートスピリット、神・・・いろいろな言い方があります。

私も、その目に見えない大きな存在から生まれたということ。

そんなことを確認させてくれる言葉です。


私も以前、「創造主なんていないよ」と考えたことがあります。

「本当にいるなら姿を見せて、証拠を見せて」ってお願いしたこともあります。

お願いした後、しばらくゆったりと座って、目を閉じ、答えが来るのを待っていました。

目を開けた時、まず部屋の観葉植物が目に入りました。

そして、自分の手や足。

その時に答えがやってきたというか、感覚でわかりました。

植物、自分自身、ありとあらゆる生き物が存在している・・それ自体が答え。
すでに、目の前にありました。


私達は創造主によって生かされています。

その真実を受け入れることは、豊かに発展していくためにはとても重要。

空気を吸わずに生きていきたい、といっても無理なのと一緒です。

自分の価値を示したい自我にとって、それは面白いことではなくて、自我は「私は神様の力をかりなくてもやっていける」ということを示したがります。

目的を設定したら、自我は自分の力でそれを達成したい為に、自分の思うタイミングで、自分が思う道を通って、行きたがります。

だけど大きな視点からみると、それは結局時間がかかってしまったり、遠回りだったりします。

だからこそ、自我ではなく、創造主との繋がりを自分の感覚に落として、日々意識することが必要になってきます。


それをしていく為の祈りの言葉を、神域の力をかりて、一度体感覚に落とすといいです、というアドバイスをいなさんから頂いたので、神社に祈りにいこうと決めました。

体感覚に落とすという言い方をすると難しいかもしれませんが、簡単に言うとしっかり体験してみることです。


ちなみにお祈りする神社は、一の宮と呼ばれている所ならどこでもいいそうですが、あえていうなら・・ということで候補がいくつかあがりました。
出雲大社、大神神社、諏訪大社・・・どこも大国主(出雲系の神様)と関係があります。

ちなみに熊野大社も出雲系らしいですが、いま私は(大きなカルマが浮上してきたので)熊野には行かないほうがいiいみたいです。


諏訪大社がピンと来たので、次の休日を利用して、またまた夜中に出発して、下道で行ってきました(笑)

戸隠に行って1週間後、また長野に行くとは。
意外な流れです(笑)


この日のお天気は晴れ
朝日がとっても気持ちよかった

画像


連なる山、そして雲・・そんな風景を見ているとしみじみ日本に生まれて良かったと感じます。
最近、長野がとっても好きになりました。



朝の7時ぐらいには諏訪大社本宮に到着しました。

諏訪大社上社本宮

画像



主祭神:建御名方神(たけみなかたのかみ)
     
人生に新しい柱を建てるというご神徳があります


諏訪大社はちょっと変わっていて、お手水舎のところでは温泉が出ています。(ちなみに硫黄のにおい

四方には御柱(おんばしら)が建てられていて、7年に一度お祭りがあり新しい柱に変わるようです。

巨大な太鼓もあります。

画像




さて、7時半頃から本殿前でお祈り開始。
強烈な眠気でフラフラしながら、頭の中で祈りの言葉を繰り返しました。
人は少なく、神社の関係者ぐらいしかいなかったのですが、私の中の祈りたくない人がかなり抵抗してました

(敷地内にある)大国主の社に場所を変えたりしながら、1時間以上はいたのですが集中できず・・・。
あまりに眠たいので、車に戻って仮眠。

10時過ぎになりました。
また、本殿に向かいます。
だいぶ観光客が増えて来ました。

バスツアーがいっぱいくるようで、ガイドのおじさん、おばさんの解説の声。
観光客の中高年の方々が次から次に訪れ、「まずニ拝?どうやって参拝するの〜?」とか「祈ることないな〜、とりあえずお金ちょうだい!」と大きな声でしゃべってます(笑)

祈りに集中出来ないのをまわりの人のせいにしたい自分。
ずっと祈ってると、人からどういう風に見られてるんだろうなんて、人目を気にする自分。
そんなことをいっぱい感じて、自己嫌悪を感じる自分。
いろんな自分が出てきます。


また1時間ぐらい、場所を変えたりしながら祈りましたが、やはり集中できず。

こんなことなら車で寝ないで、早い時間にもっと集中していのれば良かったなんて思ってみても、仕方のないこと。
祈りたくない私が引き寄せた事です。

祈り(祈りの言葉を、頭でなく体感覚に落とすこと)が今日出来るのかな?とか不安が出てきて、どんどんテンションが下がって来ました。
もう帰ろうかな〜とか何度も考えたり(笑)


気持ちを切り替えるため、休憩することにしました。

画像


諏訪湖を見ながら、野沢菜おにぎりと、おやを食べ、諏訪大社春宮へ参拝。
春宮で祈ってもいいのかな?もし人が少なかったらそうしようかな〜なんて考えていたけれど、境内は写生大会をしている小学生がいっぱい(笑)


再び本宮へ戻りました。

また1時間ぐらい祈っていたでしょうか・・・相変わらず人も多く、集中力もなく・・・。
続きは家でしようかな・・と弱気になって車に戻ってみたり、お土産を見にいったり、いなさんに相談しようかと思ってみたり(笑)

いろいろ葛藤があり、半べそかきながらも、このまま帰るのはやっぱり違う。
時間がかかってもやり切ろうと決めました。
そして結局いなさんにメールで「頑張ってるんですが、全然体感覚に落ちなくて・・・もう一回行って、ダメだったら帰ります」と泣き言を言って、また大国主の社へ。

その時は午後3時ぐらいになっていました。
観光客も、減ってきました。

人がどれだけ通ろうが、話そうが、とにかく集中しようと決めて、何十分か祈ってました。

そうしたら、ただただ感謝、全ての人に感謝の感覚が訪れて、涙が溢れてきました。

しばらく一人で泣いていると、いなさんからお返事メールが来ました。
もしかしたら、エネルギーをかけてサポートしてくれたのかもしれません。 

おかげさまで、祈りを体現してスッキリとした気持ちで帰ることが出来ました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

あとは日々この感覚を思い出しながら、祈って行動していこうと思います。

ちなみに数日後の今日、腹痛と下痢(笑)
浄化かな?

何事にも、感謝です

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
諏訪 〜楽〜 自然と共に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる